NEWS

すべてのNews

思い出野郎Aチーム、 ハナコ第6回単独公演2022「タロウ6」エンディングテーマに、 新曲「笑い話の夜」を書き下ろし!ジングルも担当!

2022.02.07

思い出野郎Aチーム

2/15~19に東京・本多劇場で行われるハナコ第6回単独公演2022「タロウ6」に、思い出野郎Aチームが、新曲「笑い話の夜」と公演ジングル曲を書き下ろしで提供します!
過去に、思い出野郎Aチームは、ハナコの2020年開催「タロウ5」でジングル曲を、2019年開催「タロウ4」ではエンディングテーマ「繋がったミュージック」とジングル曲を担当しており、さらに「繋がったミュージック」のミュージックビデオにはハナコが出演するなど、交流を続けています。
今回の「笑い話の夜」は、公演のテーマにも寄り添った楽曲に仕上がっています。会場では、「笑い話の夜」やジングルが収録され、思い出野郎Aチームのメンバー増田薫がジャケットイラストを担当した限定CDの販売も実施。ぜひ会場でお買い求めください。
「タロウ6」の公演チケットは絶賛発売中です。

◆ハナコ岡部コメント
タロウ6の為に、思い出野郎Aチームさんにとんでもなく素敵な曲作っていただけました!!!
あの曲がエンディングで流れるのが楽しみ過ぎて、準備にもより一層力が入っております!
タロウ6が皆さんにとって、何度でも思い出したくなるような「笑い話の夜」になりますよう、ばっちりコント致します!!!
ぜひぜひ会場にお越しください!!!

◆思い出野郎Aチーム高橋コメント
こんな世の中でついついネガティブになっていたけど、夜中にハナコのコントを見まくっていたら人生も悪くないかもって思えてきて、そのまま曲にしちゃいました。
タロウ6楽しみすぎる!今回も関わることが出来て嬉しいです!


思い出野郎Aチーム
会場限定EP「笑い話の夜」
金額:1000円(税込)
収録曲
1. 笑い話の夜
2. Willie
3. Saito’s Holiday
4. HAPPY VIBES
5. 脳 ねてる
6. 缶ビール、市民プール inst


ハナコ第6回単独公演2022「タロウ6」
◆会場:東京・本多劇場
日時:
2022年2月15日(火)18:15開場 19:00開演
2022年2月16日(水)18:15開場 19:00開演
2022年2月17日(木)18:15開場 19:00開演
2022年2月18日(金)18:15開場 19:00開演
2022年2月19日(土)12:15開場 13:00開演 / 16:15開場 17:00開演
会場:東京・本多劇場
料金:5000円
https://l-tike.com/play/mevent/?mid=620867

◆配信(ZAIKO)
日時:2022年2月18日(金)19:00~
※アーカイブは2月25日(金)23:59まで視聴可能。
料金:2500円
https://l-tike.com/play/mevent/?mid=621119


Jun Kamodaのリエディット音源「RE-EDITS FOR THE DANCE FLOOR」がBandcampにて本日より配信開始!

2022.02.04

イルリメ/鴨田潤

Jun Kamodaのリエディット音源「RE-EDITS FOR THE DANCE FLOOR」が、
本日2月4日(金)17:00より、Bandcampにて配信開始になります!

こちらはYOUR SONG IS GOODの”Mood Mood”、ceroの”レテの子”の2曲を、
フロア仕様に再構築したJun Kamoda名義の音源集です!

Bandcampのみのリリースとなりますので、ぜひBandcampでチェックしてください!

詳細は以下です。

『RE-EDITS FOR THE DANCE FLOOR』 Jun Kamoda
品番:KAKU-149
価格:500円(単曲250円)
1. YOUR SONG IS GOOD “Mood Mood” (Jun Kamoda RE-EDIT)
2. cero “レテの子” (Jun Kamoda RE-EDIT)

Mix and mastering, Artwork : Jun Kamoda

https://illreme.bandcamp.com/
※2月4日(金)17:00にアップされます


ジャケットのアートワークとSNSで公開したアニメーションもJun Kamoda本人の手によるものです。
アニメーションはTwitterの方でチェックしてください!


「Kroi Live Tour 2021-2022 “Dig the Deep” 2022.01.09 w/在日ファンク」配信決定!

2022.01.31

在日ファンク

1月9日に開催されたイベント、
『Kroi Live Tour 2021-2022 “Dig the Deep”<2022.01.09 w/在日ファンク>』が、
PIA LIVE STREAMにて配信されることが決定しました!

————–
Kroi Live Tour 2021-2022 “Dig the Deep” <2022.01.09 w/在日ファンク>
配信日:2/18(金) OPEN 21:00 / START 21:30
(アーカイブ:2/25(金) 23:59まで)

視聴券:¥1,500(税込)+システム手数料

◎URL:https://w.pia.jp/t/kroi-pls/
◎受付期間:2022/01/29(土) 18:00~2021/02/25(木) 21:00
————–

Kroiさんのツアーファイナルではありますが、
在日ファンクもガッツリ50分くらいライブしているので是非チェックしてください!
配信は2月18日開始となります。



橋本翼 ソロプロジェクト ジオラマシーン 「あわい」(β ver.)商品のお届け時期について

2022.01.21

カクバリズム,cero

橋本翼ソロプロジェクト“ジオラマシーン”「あわい」(ブッダマシーン)ですが、生産が遅れているためお届け時期が変更となります。
2月中に随時発送を予定しておりますが、発送準備が整いましたら改めてお知らせさせて頂きます。
お待たせしてしまい誠に申し訳ありません。

なお、セット商品含めてオーダー受付中ですので、是非ご利用下さい。
ティザームービー第4弾も公開となりました。

【RELEASE INFO】
アーティスト: ジオラマシーン
タイトル: 「あわい」(β ver.)

レーベル: KAKUBARHYTHM

カクバリズム・デリバリーにてオーダー受付中!
カクバリズム・デリバリー: http://kakubarhythm-deliverly.com/
お届け時期: 2022年2月中〜随時発送予定

フォーマット: ブッダマシーン(念仏機)
※数量限定生産, DLコード付属

電源 :USB充電式
仕様 : イヤホン端子、音量調節可、再生・停止ボタン、選曲ボタン

品番: KAKU-140

価格:
■ブッダマシーン単体 ¥5,000+tax
購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165280288

※画像はイメージです。購入ページはオーダー受付開始に合わせて公開となります。

■ブッダマシーン + オリジナルロングTシャツ付セット ¥9,000+tax (¥500ほどおトクです)
COLOR: WHITE / BLUE ※2色展開

WHITE 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165281307

※画像はイメージです。購入ページはオーダー受付開始に合わせて公開となります。

BLUE 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165281402

※画像はイメージです。購入ページはオーダー受付開始に合わせて公開となります。

■ブッダマシーン + オリジナル巾着付セット ¥7,000+tax (¥500ほどおトクです)
COLOR: Purple / Green / Coffee ※3色展開

Purple 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165271001

※画像はイメージです。購入ページはオーダー受付開始に合わせて公開となります。

Green 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165270980

※画像はイメージです。購入ページはオーダー受付開始に合わせて公開となります。

Coffee 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165270945

※画像はイメージです。購入ページはオーダー受付開始に合わせて公開となります。

全19曲収録
Track list

1. RETURN CEREMONY
2. 粒子の冒険
3. SPACE ECHO
4. はしごを降りて
5. LAMP IS LOW
6. HAPPY FOOL FOSSIL
7. BLUE
8. あわい
9. SEASIDE FLOW
10. P.M.5:30
11. ベッドタウン
12. RAIN DROP SONG
13. NIGHT RESPONSE
14. 夜を跳ねる
15. 帰国便
16. 安住の地
17. SOUL CRUISE
18. SOUL CRUISE(End roll)
19. おかえりなさい

All songs composed by ジオラマシーン

Mastering: 柳田亮二
Artwork: MOOLA(YANGGAO)
Teaser Movie: VIDEOTAPEMUSIC
Special thanks: 光と音のハオハオハオ


cero荒内佑 初のソロ作「Śisei」LP盤がリリース決定。アルバム「Śisei」にまつわるパンフレット「Śisei book」も同発リリース。

2022.01.20

カクバリズム,cero

2021年8月にリリースとなったcero荒内佑の初ソロ作となるファーストアルバム「Śisei」がLP化、2022年2月23日にリリース決定しました!

このLPと同発でアルバム「Śisei」にまつわるインタビューや特別対談&寄稿、荒内による制作日誌、楽曲のスコア、塩田正幸による撮り下ろし写真、柳智之による描き下ろしの漫画作品などを収録したパンフレット「Śisei book」もリリースします。是非アルバムと併せてお楽しみ下さい。

カクバリズム・デリバリーでは本日より予約受付を開始しておりますので是非ご利用ください!

また、2022年4月1日東京 渋谷CLUB QUATTROにて開催のリリースを記念した公演(2021年9月の振替公演)のチケット再発売日は1/22(土)10:00〜発売開始となります。是非お越しください!

【RELEASE INFO】
arauchi yu / 「Śisei」

2022年2月23日発売
限定盤[LP] 3,500円(税別) KAKU-135

カクバリズム・デリバリーにてオーダー受付開始!

カクバリズム・デリバリー: http://kakubarhythm-deliverly.com/

Label: KAKUBARHYTHM

全10曲収録

SIDE A
1. Two Shadows
2. Arashi no mae ni tori wa
3. Petrichor
4. Whirlpool
5. Lovers

SIDE B
6. Clouds
7. Understory
8. Protector
9. Śisei (of Taipei 1986)
10. Summerwind and Smoke


(写真: 廣田達也)
———————————————————-
arauchi yu / 「Śisei book」

2022年2月23日発売
限定盤[BOOK] 2,000円(税別) KAKU-145
全64P

Label: KAKUBARHYTHM

〈収録内容〉
・「Śisei」制作日誌(荒内佑)
・荒内佑&柳智之対談
・「Śisei (of Taipei 1986)」譜面
・荒内佑インタビュー(原雅明)
・塩田正幸撮り下ろし写真
・漫画『落青 AM4:30』柳智之
・寄稿(千葉広樹/松永良平)
・歌詞対訳

編集: 松永良平
アートディレクション: 坂脇慶

※「Śisei book」を取り扱いたいというお店の方がいらっしゃいましたらCONTACTより気軽にご連絡ください。
———————————————————-
【LIVE INFO】
arauchi yu / “Śisei”発売公演

4月1日(金) 東京 渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 / START 19:00 

TICKET ¥4,000(D代別)

チケット再発売日 1/22(土) 10:00~

チケットぴあ(P:200-589)
ローソン(L:70980)
e+ (一般用URL:https://eplus.jp/arauchiyu/)

※小学生以下チケット無料(要保護者同伴/保護者1名につきこども1名まで)

問) HOT STUFF PROMOTION :03-5720-9999



広瀬アリス主演ドラマ「失恋めし」主題歌Homecomings New Digital Single「アルペジオ」本日より配信スタート!ミュージックビデオも公開!

2022.01.14

カクバリズム,Homecomings

広瀬アリス主演ドラマ「失恋めし」主題歌にもなっているHomecomings New Digital Single「アルペジオ」が本日より各種音楽サイトにて配信スタートです!2022年、カクバリズムの最初のリリースに相応しい大名曲です!!

池野詩織さんによるジャケットも最高です!!

また、カクバリズムの仲原が監督した「アルペジオ」のミュージックビデオも公開されました!

今年の春にはツアーも控えているHomecomings、2022年も目が離せませんよ〜〜!

■■Homecomings「アルペジオ」概要■■
2022年1月14日配信スタート
New Digital Single「アルペジオ

【「アルペジオ」Linkfire】
https://lnk.to/arpeggio_homecomingsPR

■■ドラマ「失恋めし」概要■■
【作品情報】
タイトル:「失恋めし」(全 10 話)
配信開始日:2022年1月14日 Amazonプライム・ビデオにて一挙独占配信
放送開始日:読売テレビ2022 年 7 月放送予定
出演:広瀬アリス 井之脇海 村杉蝉之介 臼田あさ美 安藤ニコ 若林拓也 原案:木丸みさき「失恋めし」(KADOKAWA 刊)
脚本:今井雅子
監督:大九明子
音楽:髙野正樹
主題歌:Homecomings「アルペジオ」(ポニーキャニオン/IRORI Records)
制作協力:ヘッドクォーター
制作プロダクション:AOI Pro.
制作著作:読売テレビ

コピーライト: ©木丸みさき・KADOKAWA/ytv

公式サイト:ytv.co.jp/shitsurenmeshi/
公式 Twitter:@shitsurenmeshi
公式 Instagram:@shitsuren̲meshi

■■Homecomings TOUR 2022 「Somewhere In Your Kitchen Table 」概要■■

Homecomings TOUR 2022 「Somewhere In Your Kitchen Table 」
2022年2月22日(火)【福岡】 INSA
2022年2月23日 (水祝)【熊本】 熊本 NAVARO
2022年3月5日 (土) 【石川】 金沢 GOLD CREEK
2022年3月6日 (日) 【京都】 京都 MUSE
2022年3月19日 (土)【愛知】 名古屋 CLUB QUATTRO
2022年3月20日 (日) 【大阪】 十三 GABU
2022年3月24日 (木) 【宮城】 仙台 enn2nd
2022年3月27日(日)【北海道】 札幌BESSIEHALL
2022年4月2日 (土)【東京】恵比寿 LIQUIDROOM

※入場制限:4歳以上チケット必要
※チケット整理番号付き
※ライブ当日会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックあり


cero アナログ盤再発4タイトルの追加予約販売受付に関して

2022.01.14

カクバリズム,cero

予約完売となっておりましたceroアナログ盤再発下記タイトルの追加予約販売受付が決定しました。

本日1/14(金)20:00よりカクバリズム・デリバリーサービスおよび各レコード販売店にて受付を開始致します。
レコード店での取り扱い、予約受付の有無、販売に関しての詳細は各店舗からのアナウンスをご確認下さい。
数に限りがございますので何卒ご了承下さい。

KAKU-141 「WORLD RECORD」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-142 「My Lost City」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-143 「Obscure Ride」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-144 「POLY LIFE MULTI SOUL」(2LP, ダブルジャケット仕様)

また、直筆サイン入りアナログ4タイトルオリジナルスリーブセットに関しては沢山のご要望を受けまして後日オーダー受付(受注生産)を行う予定で調整を進めておりますので、アナウンスをお待ち頂ければと思います。

初回にご注文頂いたお客様には1/21(金)より随時お届けを予定しております。

【RELEASE INFO】
cero

KAKU-141 「WORLD RECORD」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-142 「My Lost City」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-143 「Obscure Ride」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-144 「POLY LIFE MULTI SOUL」(2LP, ダブルジャケット仕様)

限定セット:
直筆サイン入りアナログ4タイトルオリジナル梱包箱(スリーブ)セット ¥16,000+tax
※オリジナル梱包箱でのお届け。梱包箱は上部を外して開封したらスリーブケースとして使用可能です。






発売日:
2022年1月21日(金)発売

1月14日(金)20:00よりカクバリズム・デリバリーおよび取扱販売店にて追加オーダー受付開始

カクバリズム・デリバリー: http://kakubarhythm-deliverly.com/

レーベル: KAKUBARHYTHM

収録内容:
1st album 「WORLD RECORD」
(2LP, ダブルジャケット, 歌詞・クレジット付属) ¥4,000+tax




SIDE A
01. ワールドレコード
02. 21世紀の日照りの都に雨が降る
03. 入曽

SIDE B
04. あののか
05. outdoors
06. ターミナル

SIDE C
07. exotic penguin steps(intro)
08. exotic penguin night
09. 大停電の夜に

SIDE D
10. マクベス
11.(I found it)Back Beard
12. 小旅行

Design: 惣田紗希
Cover Illustration: 本秀康
———————————
2nd album 「My Lost City」
(2LP, ダブルジャケット, 歌詞・クレジット付属)¥4,000+tax




SIDE A
01. 水平線のバラード
02. マウンテン・マウンテン
03. マイ・ロスト・シティー

SIDE B
04. cloud nine
05. 大洪水時代
06. 船上パーティー

SIDE C
07. スマイル
08. Contemporary Tokyo Cruise
09. roof

SIDE D
10. さん!
11. わたしのすがた

Design: 惣田紗希
Cover Illustration: 柳智之
———————————
3rd album 「Obscure Ride」
(2LP, ダブルジャケット, 歌詞・クレジット付属)¥4,000+tax




SIDE A
01. C.E.R.O
02. Yellow Magus (Obscure)
03. Elephant Ghost

SIDE B
04. Summer Soul
05. Rewind Interlude
06. ticktack
07. Orphans

SIDE C
08. Roji
09. DRIFTIN’
10. 夜去

SIDE D
11. Wayang Park Banquet
12. Narcolepsy Driver
13. FALLIN’

Design: 惣田紗希
Cover Photograph: 鈴木竜一朗
———————————
4th album 「POLY LIFE MULTI SOUL」
(2LP, ダブルジャケット, 歌詞・クレジット付属)¥4,000+tax




SIDE A
01. Modern Steps
02. 魚の骨 鳥の羽根
03. ベッテン・フォールズ

SIDE B
04. 薄闇の花
05. 溯行
06. 夜になると鮭は

SIDE C
07. Buzzle Bee Ride
08. Double Exposure
09. レテの子

SIDE D
10. Waters
11. TWNKL
12. Poly Life Multi Soul

Design: 北山雅和
Cover Photograph: 小浪次郎


VIDEOTAPEMUSIC、高知県須崎市での滞在制作の成果発表展覧会を1月22日より開催します!

2022.01.13

VIDEOTAPEMUSIC

高知県須崎市のすさき芸術のまちづくり実行委員会の毎年主催、運営している、アーティストを現地に招聘し滞在制作と発表を行う「現代地方譚」。そちらの一環の「アーティスト・イン・レジデンス須崎」として昨年11月にVIDEOTAPEMUSICを招聘してもらいまして、滞在制作中には港でライブもさせてもらいました。その滞在制作の成果を発表する場として展覧会が1月22日よりすさきまちかどギャラリー / 旧三浦邸にて開催されます。

『現代地方譚9 すきまたゆたう』

開催期間 2022/1/22〜2022/2/20
開始時間 10:00
終了時間 17:00

ーーーーーーーーーーーーーーーー
レジデント
VIDEOTAPEMUSIC(ビデオテープミュージック)
藤木 卓(ふじきたかし)
林 友徳(はやしとものり)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

休館・休日 :月曜日
料金:300円 中学生以下無料
主催:すさき芸術のまちづくり実行委員会・須崎市・すさきまちかどギャラリー/旧三浦邸
共催:須崎市立市民文化会館
助成:一般財団法人 地域創造
お問い合わせ:すさきまちかどギャラリー/旧三浦邸・050-8803-8668
現代地方譚9

かなり興味深く、素晴らしい展示になると思いますので、お近くの方は是非ともご来場ください!


Homecomingsメジャー1stアルバム「Moving Days」収録曲「Blanket Town Blues」のOfficial Lyric Videoが公開!明日1月14日より最新曲「アルペジオ」の配信スタート!

2022.01.13

カクバリズム,Homecomings

Homecomings最新アルバム「Moving Days」収録曲より「Blanket Town Blues」のOfficial Lyric Videoが公開です!
四季の変化が感じられる Lyric Videoとして、春は「Herge」、夏は「Summer Reading」、秋は「Good Word For The Weekend」と公開しており、今回の「Blanket Town Blues」は冬景色が広がるフィルムとなっています!

そして、日付変わって明日1月14日より、広瀬アリス主演ドラマ「失恋めし」主題歌にもなっているHomecomings New Digital Single「アルペジオ」が各種音楽サイトにて配信スタートです!!
昨年のALぶりの最新曲になる「アルペジオ」もぜひチェックしてみてください!

■■Blanket Town Blues(Official Lyric Video)■■
https://youtu.be/LxVQc3p_3jU

■■Homecomings「アルペジオ」概要■■
2022年1月14日配信スタート
New Digital Single「アルペジオ

【「アルペジオ」Linkfire】
https://lnk.to/arpeggio_homecomingsPR

■■ドラマ「失恋めし」概要■■
【作品情報】
タイトル:「失恋めし」(全 10 話)
配信開始日:2022年1月14日 Amazonプライム・ビデオにて一挙独占配信
放送開始日:読売テレビ2022 年 7 月放送予定
出演:広瀬アリス 井之脇海 村杉蝉之介 臼田あさ美 安藤ニコ 若林拓也 原案:木丸みさき「失恋めし」(KADOKAWA 刊)
脚本:今井雅子
監督:大九明子
音楽:髙野正樹
主題歌:Homecomings「アルペジオ」(ポニーキャニオン/IRORI Records)
制作協力:ヘッドクォーター
制作プロダクション:AOI Pro.
制作著作:読売テレビ

コピーライト: ©木丸みさき・KADOKAWA/ytv

公式サイト:ytv.co.jp/shitsurenmeshi/
公式 Twitter:@shitsurenmeshi
公式 Instagram:@shitsuren̲meshi

■■Homecomings TOUR 2022 「Somewhere In Your Kitchen Table 」概要■■

Homecomings TOUR 2022 「Somewhere In Your Kitchen Table 」
2022年2月22日(火)【福岡】 INSA
2022年2月23日 (水祝)【熊本】 熊本 NAVARO
2022年3月5日 (土) 【石川】 金沢 GOLD CREEK
2022年3月6日 (日) 【京都】 京都 MUSE
2022年3月19日 (土)【愛知】 名古屋 CLUB QUATTRO
2022年3月20日 (日) 【大阪】 十三 GABU
2022年3月24日 (木) 【宮城】 仙台 enn2nd
2022年3月27日(日)【北海道】 札幌BESSIEHALL
2022年4月2日 (土)【東京】恵比寿 LIQUIDROOM

※入場制限:4歳以上チケット必要
※チケット整理番号付き
※ライブ当日会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックあり


VIDEOTAPEMUSIC、シンガポール発のチルウェーブアーティストHougの新曲”7 Ain’t Home”に参加!

2022.01.13

VIDEOTAPEMUSIC

シンガポール発のチルウェーブアーティストHougが新シングル「7 Ain’t Home」にVIDEOTAPEMUSICが参加してます!こちらめちゃ良い曲を共に作り上げております!

HougさんよりVIDEOTAPEMUSICに連絡が来たことで交流がスタート!そこからHougさんの新曲に参加して一緒に作っていくという流れ!アチ〜〜!!!VIDEOTAPEMUSICの世界ともシンクロしつつもHougさんの素敵なトラックとメロウながら前のめりなメロディ、そこにVIDEOTAPEMUSICのエッセンスも加わるので、とてもユニークで踊れて最高な1曲!!!

明日1月14日より各種配信サービスにて配信開始ですので、是非聞いてみてください!!!!

Houg / 7 Ain’t Home Feat. VIDEOTAPEMUSIC

Hougさんのwebはこちら!
facebook
instagram

今回の楽曲について以下Hougさんのコメントが届いております!
「7 Ain’t Home」のテーマはHougの近年のシングル「Excuse Me (What’s the Time?)」や「Jarr」にも共通する、”時というコンセプトと自身への影響”。自分自身と正直に向き合えない恐怖、自分で選んだ道の不確かさ。刻々と過ぎる時間が更に恐怖と焦りを募らせ、身動きがとれなくなってしまう。「7 Ain’t Home」はこうした恐怖と焦燥を、霧の深い夜の淀んだ湖の上、廃れた舟で先も見えず進む旅に比喩して歌っている。自分で決めた道の選択を疑い、前に進むことを躊躇う半面、進まなければ廃れきった舟が沈むのは時間の問題だ。刻一刻と過ぎていく時間は待ってはくれない。

「(音楽という)仕事をするにあたって、思い切ったこと(シンガポールから長期間離れ、海外で活動をすること)をしなければならないと思った。でも、どこかでリスクを恐れる自分のやめておけという声にも説得されている自覚があった。こうした心の葛藤が続き、身動きがとれないような感覚の中、貴重な時間を失っていった。思い切った行動へ踏み出せない不安と、自分でやると決めたことが達成できていない焦燥にのまれ、自分自身への自信も薄れていっていた。」

Hougさんは今年アルバムもリリースするみたいなので、そちらもコメントにもある世界観を持っていると思いますので、とても楽しみです!!!