NEWS

すべてのNews

cero「FUJI ROCK FESTIVAL ’21」出演ステージ決定!

2021.06.18

カクバリズム,cero

8月20日(金)・21日(土)・22日(日) 新潟県 湯沢町 苗場スキー場で開催の「FUJI ROCK FESTIVAL ’21」の出演ステージが発表となりました。ceroは8月22日(日) GREEN STAGEへの出演となります。

2011 ROOKIE A GO GO
2012 FIELD OF HEAVEN
2015 WHITE STAGE
2016 RED MARQUEE (VIDEOTAPEMUSIC × cero)
2018 WHITE STAGE
2021 GREEN STAGE

2011年のROOKIE A GO GOから始まり、数々のステージを経て今年GREEN STAGEに出演です…!
ROOKIEから主要各ステージを経験してGREEN STAGEまでたどり着くバンドはなかなかいないでしょう…!これまで様々なステージ、シチュエーションにおいて、素晴らしいライブを披露してきたceroの今年のステージにみなさま是非ご期待ください…!!!!!!!

https://www.fujirockfestival.com/


ceroライブ映像公開中!

2021.06.18

カクバリズム,cero

今年4月にWWW10周年企画としてWWW Xで開催された折坂悠太(重奏)との2マンライブの映像が公開となりました。ceroは「溯行」を演奏しています。是非ご覧ください。

今年3月に開催された「LIQUIDROOM presents cero × D.A.N.」のライブ映像も公開中です。
ceroは「Summer Soul」を演奏しています。こちらも是非ご覧ください。


ロボ宙とVIDEOTAPEMUSICのコンビによる、それぞれの魅力が絡み合ったSci-Fiエキゾチックヒップホップが7インチでロボさんのレーベルからリリースです!

2021.06.17

VIDEOTAPEMUSIC

暑い季節にアツイリリースが来ましたね!昨年のカクバリズムの文化祭での”MEETING ROOM SESSION”でもかましにかましってもらった
VIDEOTAPEMUSIC&ロボ宙による相性ばっちりの2人による楽曲がなんと7インチに!!!2020年〜2021年のコロナ通過中において生み出されたものは今後異様な形になっていくのでは?と勝手に考えておりますが、今作はまさしく通年ゆらゆら踊れ、気持ちい楽曲ゆえに今回の7インチリリースは
めちゃ嬉しいですね!詳しくはこちらを!素晴らしい方々よりコメントも届いております!

robochu & VIDEOTAPEMUSIC
「サイエンス・フィクション/Amazing World」

レーベル:omiyage
品番:OMIYAGE/004
仕様:7inch
発売日:2021年8月4日
一般販売価格:1,500円(税抜)

Words&Voice/ robochu
Music / VIDEOTAPEMUSIC
Mastering / Naoya Tokunou
Vocal Rec / bullpenrab
Art Work / 2yang

VIDEOTAPEMUISCの2019年作『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』収録楽曲「連絡船 feat.ロボ宙」を経て、待望の再コラボレーションが実現。ロボ宙の自宅に眠っていたVHSテープを素材にVIDEOTAPEMUISCが制作したトラックと、近所から宇宙までを自由に旅するようなロボ宙のラップが融合。エキゾチカ~モンド~ニューエイジ~ヒップホップを横断する名曲が誕生した。それぞれの自宅で撮影された素材を組み合わせて制作したミュージックビデオも公開中。

ロボ宙&VIDEOTAPEMUSIC 「サイエンス・フィクション」MUSIC VIDEO

ロボ宙&VIDEOTAPEMUSIC「Amazing World」(Music Video)

-コメント-

VIDEOTAPEMUSICのアルバム『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』に収められた「連絡船」を聴きながら、ロボ宙とVIDEOTAPEMUSICの相性の良さはいったいどこからくるものなのだろうかと考えていた。特定のムードのなかに言葉を落とし込むロボ宙のスタイルと、ある種の現代的ムード音楽という一面もあるVIDEOTAPEMUSICの作風の相性ゆえか。まるで磁石のS極とN極のように2人の世界観がぴったりと張り付いた「連絡船」を聴きながら、この先の物語をもっともっと聴いてみたいと願っていた。
ひとつの言葉が新たな言葉を生み、多様なイメージとイメージが結びつき、やがて愛と宇宙へ到達する「サイエンス・フィクション」。ノスタルジックなサンプルに誘われて世界の奥深くへと突き進む「Amazing World」。ここには素晴らしかった「連絡船」のその先にあるものが照らし出されている。ロボ宙のラップは思いがけず受信してしまった異国のラジオ放送のようにも聴こえるし、未来人からのメッセージにも聴こえる。だが、その言葉は現実逃避的なエキゾチシズムに流されることなく、私たちの現実を確かに射抜いている。
どこか懐かしい、少し先の未来から届けられた2曲。世界はこんなにも美しくて、驚きに満ち溢れている。息詰まるようなコロナ禍の暮らしのなかで、解き放たれていくような感覚を覚えるのは私だけではないはずだ。
大石始(ライター)                  

ビデオテープミュージックとロボ宙、お互いのイメージを補足し合うナイスな楽曲。このコラボ、もっと聴きたい!です。
shinco(スチャダラパー)  

歳月を経てどんな時代がやって来ようとも、幼少期、少年期、青春期、大人になっても、ずっと頭の片隅で、どこかワクワクやドキドキするような、きたるべきエキゾチックSF未来宇宙へ思いを馳せている皆に捧げられた、ノスタルジック・フューチャーなるサイエンス・フィクション讃歌。
脱線3リーダー、スチャダラパー3本目のマイク、Afra、スチャダラ・アニとのドーナツ・ディスコ・デラックス、Robochu & DAU、Zen-La-RockとのSpace MC’z、スマーフ男組、曽我大穂、森俊二、KEN2D-SPECIAL、悪魔の沼 等々とのジャンルを横断した数々のセッション客演でも知られる、唯一無二の存在感と立ち位置で長きにわたり活躍する吟遊詩人ラッパー ロボ宙と、どこでもないどこかへ思いを巡らす妄想の夜、エキゾチック、ムード、ラウンジ、リゾート、甘酸っぱい青春感覚と憂いまでもがフィールドワークに綴られながら、ネクストなモダン・エキゾチック・サウンズを探求するVIDEOTAPEMUSICの二人による、VIDEOTAPEMUISCの2019年作『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』収録楽曲「連絡船 feat.ロボ宙」を経ての、待望の再コラボレーション・セッション。SFを超える時代になってしまった今だからこその未来への願い。
COMPUMA 


VIDEOTAPEMUSIC、本日配信開始した極上の楽曲”Funny Meal”のMVを明日6月10日21時よりYoutubeプレミア公開決定です!

2021.06.09

カクバリズム,VIDEOTAPEMUSIC

みなさま、すでに聞いてもらいましたか?VIDEOTAPEMUSICの最新デジタルシングル”Funny Meal”。今日も30度越えの東京の蒸し暑さにドンピシャではまっております!世界中の食材をまとめて強火で炒めたような奇妙な香り漂うダンスビートが体を揺らす!湿気漂う奇妙な夜に、香りたつ奇妙な料理たち。そこに鳴り響くVIDEOTAPEMUSICの音楽・・・・!画面から匂い、温度を感じさせ、さらには体を揺らす・・。奇妙で不思議な感覚にして、ご機嫌。これぞ最高なMV!!!が明日6月10日21時にYoutubeプレミア公開決定でございます!!!

以下で待機!待機!待機!待機!

”Funny Meal mv”

少し落ち着いて説明させてもらいます!

本日配信開始となったVIDEOTAPEMUSICの配信シングル「Funny Meal」。今夜21時にカクバリズムの公式Youtubeチャンネルにてプレミア公開決定です。「 Funny Meal」は、世界中の食材をまとめて炒めたようなダンスビートが体を揺らす、最高な1曲。楽曲中に「見知らぬ人々が奇妙な料理を作っている。不思議ね、ここにも人生があるのね」というセリフと世界中の料理の音が散りばめられております。揺らめくメロウなフレーズが、まるで弱火から中火の稜線のよう。そこからまた強火で炒め始め、僕らのダンスをさらに加熱させていく!楽曲から様々な情景を想起させるVIDEOTAPEMUSICが送る、新しい一面。MVの監督はもちろん映像作家でもあるVIDEOTAPEMUSICが担当。画面の中から温度、匂い、雰囲気まで感じさせてくる奇妙で不思議、そしてどこか新しい入り口、感覚への感触も感じさせてくれる最高のMVになっております!!!!!

是非明日21時のプレミア公開をお楽しみに!!!
MVからちょこっとだけ!

う〜ん、早く見てもらいたいですね。明日21時、一緒に見ましょう!!!

それまで楽曲はこちらからバシバシ聞いてください!!!そして8月には俄然アツいワンマンライブが控えている・・・なんて最高なんだ!!!!!

【RELEASE INFO】

VIDEOTAPEMUSIC / New Digital Single
“Funny Meal”
配信開始日:2021年6月9日
こちらより聞いてください
レーベル:カクバリズム

【LIVE INFO】
VIDEOTAPEMUSIC One Man Show“アマルコルド”

会場:日本橋三井ホール
日時:2021年8月6日(金)
会場:開場:18時〜/ 開演:19時〜

チケット:全席自由席 前売り 4500円〜(ドリンク代別途必要)
ぴあ(P:198-065)、ローソン(L:70943)、e+(プレ6/8(火)12:00-6/13(日)23:59)


カクバリズム×コットンクラブ『Weekend Opener!』7月2日(金)開催決定!ライブシリーズ第一弾は、二階堂和美×Shohei Takagi Parallela Botanicaの初共演ツーマン!

2021.06.09

カクバリズム,二階堂和美,cero

カクバリズムとのコラボレーションで送るライヴ・シリーズ『Weekend Opener!』がコットンクラブでスタートします!

2002年のレーベル設立以来、YOUR SONG IS GOOD、cero、スカートなど、個性豊かなアーティストを世に送り出し、独自のカラーを築いてきたカクバリズム。今回のシリーズでは、カクバリズム所属アーティスト2組が対バン形式で共演していくツーマンイベントとなります!今までありそうでなかった貴重な組み合わせも実現!?

その記念すべき第一弾を飾るのは、カクバリズムが誇る唯一無二のシンガーソングライター・二階堂和美と、cero髙城晶平のソロプロジェクト、Shohei Takagi Parallela Botanicaが初共演!!

ライヴハウスとはひと味違ったジャズ・クラブという空間で、フードやドリンクを片手にライヴを楽しむ贅沢なご褒美ライヴ。この機会をどうぞお見逃しなく!

チケットは6月12日(土)からコットンクラブにて予約受付開始です!

『KAKUBARHYTHM Presents “Weekend Opener!”』

2021年7月2日(金) @東京・丸の内 コットンクラブ
1st.show open14:00 / start15:00
2nd.show open17:45 / start18:30
*2ステージ完全入替制

LIVE
二階堂和美
Shohei Takagi Parallela Botanica

TICKET
[全席指定/税込]
テーブル席:¥5,500
ボックスシート センター(2名席):¥8,000
ボックスシート サイド(2名席):¥7,000
ボックスシート ペア(2名席):¥7,500
ペアシート(2名席):¥6,500
※料金は1名様あたりの金額となります。
※通常と異なる座席レイアウトになっております。

予約受付開始日:6月12日(土)
コットンクラブ
インターネット予約:http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/kazumi-nikaido-shohei-takagi/
電話予約受付:03-3215-1555 (12:00pm-7:00pm ※公演開催日を除き、水・日は休業)

INFO
コットンクラブ:03-3215-1555(12:00pm-7:00pm ※公演開催日を除き、水・日は休業)

CREDIT
主催:株式会社コットンクラブ・ジャパン
企画・制作:株式会社カクバリズム / 株式会社コットンクラブ・ジャパン


cero主催の夏のお祭りイベント’’’Traffic’’ 今年は番外編としてワンマンで開催決定!

2021.06.08

カクバリズム,cero

2016年から毎年8月の山の日に開催してきた夏のcero主催イベント”Traffic”。昨年はコロナウイルスの影響もあり開催断念しましたが、今年こそはと開催決定しました!

しかしながら、依然コロナウイルスの影響は収まらずという状況で、例年の様にゲストを多数迎えてサブステージ、フード出店などを展開するのは感染防止の観点から難しいと判断しまして、今年は番外編としてceroのワンマンライブをお届けしたいと思います!ワンマンに加えてTraffic皆勤のSLOWMOTION(MOODMAN、MINODA、Sports-Koide)のDJが華を添えてくれます。

今年初のceroワンマンとなるので、新曲も含めたっぷりと演奏予定、ご来場の皆様に入場特典としてささやかなプレゼントもご用意しております。チケットのオフィシャルHP先行予約の受付は本日より開始となります。是非ともご来場下さい!


Artwork: Yuji Kamiyama

「cero One-man Live “Traffic 2021 -mu-banchi-“」

8月9日(月・祝) 新木場 USEN STUDIO COAST
OPEN 16:00 / START 17:00

TICKET
¥5,000(入場者特典付き/D代別/税込)
※中学生以上はチケットが必要/小学以下は保護者同伴のみ入場可

チケット一般発売日 : 6/26(土)〜(先着)

チケットぴあ(P:198-526)
ローソン(L:72134)
e+

電子チケットのみ
※購入時に同行者含め個人情報の入力が必要
※中学生以上はチケットが必要/小学以下は保護者同伴のみ入場可

新型コロナウイルス感染防止対策ガイドライン
~ご来場いただく皆様へお願い~
https://smash-jpn.com/guideline

LIVE
cero(One-man show)

DJ
SLOWMOTION (MOODMAN、MINODA、Sports-Koide)

INFO
HOT STUFF PROMOTION
SMASH

CREDIT
企画:カクバリズム
主催:SMASH
制作:SMASH/HOT STUFF PROMOTION /iTONY ENTERTAINMENT


7月放送開始のTVアニメ「Sonny Boy」の劇中音楽にVIDEOTAPEMUSIC, Ogawa & Tokoroが参加!楽曲を収録したサントラ盤がアナログのみで7月21日に発売!

2021.06.03

カクバリズム,VIDEOTAPEMUSIC,その他

2021年7月15日(木)より放送開始となる夏目真悟が監督・脚本、マッドハウスがアニメーション制作を務め、江口寿史がキャラクター原案を手掛けるオリジナルTVアニメ「Sonny Boy(サニーボーイ)」。

夏目真悟監督TVアニメ「スペース☆ダンディ」で総監督を務めた渡辺信一郎が音楽アドバイザーとして本作に参加している本作品の劇中音楽にVIDEOTAPEMUSIC, Ogawa & Tokoroが書き下ろし楽曲で参加しております!

また、国内外の個性的なアーティストが参加する劇中音楽を収録したサントラ盤もアナログのみでリリースが決定!
詳細は下記。放送とサントラ盤の発売をお楽しみに!

【作品情報】
オリジナルTVアニメ「Sonny Boy」

― INTRODUCTION ―
誰もいない空っぽの教室、退屈な日々。それはいつもと変わらない夏休みのはずだった。突如、 異次元を漂流し始めた学校と、そこに取り残され、超能力に目覚めた 36 人の少年少女。なぜ? どうして? ……次々と浮かぶ疑問の渦の中、理不尽に満ちた世界でのサバイバル生活が始ま りを告げる。
世界的な大ヒットアニメ「ワンパンマン」の監督・夏目真悟と『サマーウォーズ』「DEATH NOTE」 などを手掛けるアニメスタジオ・マッドハウスが贈る、青春 SF サバイバル群像劇。再びタッグを 組む両者だからこそ生み出せた、エッジの効いたビジュアルとユニークな世界観も、本作の魅力 のひとつだ。またキャラクター原案として、マンガ家&イラストレーターとしてジャンルレスに活 動を続け、多くの人々を魅了する江口寿史が参加。突如として、平穏な日常から放り出されてし まった少年少女たちの表情を、繊細に鮮烈に描き出してみせる。
そして、本作の主題歌を銀杏BOYZが担当しているのも注目のポイントだろう。銀杏BOYZといえば、青春の痛みをヒリつくサウンドに乗せて、多くのフ ァンを熱狂させてきたロックバンド。2005年にリリースしたアルバム「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」では、ジャケットイラストに江口寿史を起用 したことでも話題を呼んだ。今回の主題歌「少年少女」では、子供と大人の間で揺れ動く思春期という青い季節を鮮やかなメロディラインで描き出し、 「Sonny Boy」の世界観とも強く共振してみせる。ノイジーな音響の中を疾走する、ボーカル・峯田和伸の歌声も印象的だ。「少年少女」たちがたどり着くのは地獄か、それともユートピアか。忘れられない「夏」が幕を開ける。

― STORY ―
長い長い夏休みも半ばを過ぎた 8 月 16 日。学校に集まっていた中学 3 年生・長良〈ながら〉たちは突然、思いも寄らない事態に巻き込まれていた。長 良自身はもちろんのこと、謎の転校生・希〈のぞみ〉や瑞穂〈みずほ〉、朝風〈あさかぜ〉ら、36 人のクラスメイトとともに、学校が異次元に漂流してしまっ たのだ。しかも彼らは、漂流と同時にさまざまな《能力》を入手。人知を越えた能力に大喜びし、好き勝手に暴れ回る者もいれば、リーダーとして他の生 徒たちを統率しようとする者も、元の世界に戻るための方法を必死で探す者もいる。渦巻く不信や抑えきれない嫉妬、そして支配欲からくる対立。次々 と巻き起こる不可解な事態を前に、少年少女たちは突如として、サバイバル生活に放り込まれてしまう。 果たして長良たちはこの世界を攻略し、無事に元の世界に帰ることができるのだろうか……?

― ON AIR ― ※放送日時は変更になる場合がございます。
TOKYO MX 7/15(木)24:30~25:00
KBS 京都 7/15(木)24:30~25:00
サンテレビ 7/15(木)25:00~25:30
BS 朝日 7/16(金)23:00~23:30
RAB 青森放送 7/16(金)25:56~26:26

― CAST ―
長良〈ながら〉:市川蒼
希〈のぞみ〉:大西沙織
瑞穂〈みずほ〉:悠木碧
朝風〈あさかぜ〉:小林千晃

― STAFF ―
監督・脚本:夏目真悟
キャラクター原案:江口寿史
アニメーション制作:マッドハウス
キャラクターデザイン:久貝典史
美術監督:藤野真里(スタジオ Pablo)
色彩設計:橋本賢
撮影監督:伏原あかね
編集:木村佳史子
音響監督:はたしょう二
音楽アドバイザー:渡辺信一郎
主題歌:銀杏BOYZ「少年少女」

― 参加アーティスト ―
落日飛車
空中泥棒
VIDEOTAPEMUSIC
ザ・なつやすみバンド
ミツメ
Ogawa & Tokoro
カネヨリマサル
toe
コーニッシュ

公式 HP: https://anime.shochiku.co.jp/sonny-boy/
公式 Twitter: @sonnyboy_anime
©Sonny Boy committee

【サントラ情報】
タイトル:オリジナルTVアニメ「Sonny Boy」 soundtrack 1st half
発売日:7月21日
商品番号;VTJL-5 \4,950(tax in) ※アナログ盤のみ

【収録内容】
Side A
「少年少女 TV ver.」 銀杏BOYZ
「Broken Windows」 落日飛車(Sunset Rollercoaster)
「Seagull」 落日飛車(Sunset Rollercoaster)
「Summer Storm」 VIDEOTAPEMUSIC
「Tune from diamond」 ザ・なつやすみバンド
「夜釣り」 ミツメ

Side B
「Let There Be Light Again」 落日飛車(Sunset Rollercoaster)
「Beacon」 Ogawa & Tokoro
「Yamabiko’s Theme」 空中泥棒(Mid-Air Thief)

オリジナルTVアニメ 「Sonny Boy」 soundtrack 2nd halfは9月8日(水)リリース予定


スカート、続・在宅・月光密造の夜vol.2を6月5日(土)14時より開催決定!

2021.06.02

スカート

昨年の4月からスカート澤部渡の自宅より澤部一人による弾き語りで定期的に開催していた”在宅・月光密造の夜”。
2020年9月の日本橋三井ホールで開催された「真説・在宅密造の夜」という形で完結したと思われましたが、3度目の緊急事態宣言を受け、先月からスカート澤部君の自宅より「続・在宅・月光密造の夜」と名前に「続」を加えて再び不定期にスタート!

そちらの第二回目を6月5日土曜日の14時よりカクバリズムのYoutubeチャンネルにてライブ配信を行うこととなりました!
先月はリズムボックスを導入し新しい一面をお届けしていた「続・在宅・月光密造の夜」。
第二回目もスカートの素晴らしい楽曲群を澤部君がたっぷり自宅より届けてくれるので、ぜひご覧ください!

配信INFO

スカート / “続・在宅・月光密造の夜 Vol.2”
配信日時:2021年6月5日(土) 14時よりカクバリズムYoutube 公式チャンネルにてプレミア公開。
アドレス:https://www.youtube.com/watch?v=SdK1tjqxSpI


2021年、VIDEOTAPEMUSICが 送る極上の逸品シングル’’Funny Meal’’ 6月9日配信スタート! さらに2年ぶりのワンマンライブが決定!!!

2021.06.01

VIDEOTAPEMUSIC

VIDEOTAPEMUSICの配信シングルリリース決定です!
昨年ceroの配信ライブ中にサプライズ出演した際に披露し、話題になったVIDEOTAPEMUSICの今後の代表曲になっていくであろう「Funny Meal」をついにお届けです!

「Funny Meal」は、世界中の食材をまとめて炒めたようなダンスビートが体を揺らす、最高な1曲。
楽曲中に「見知らぬ人々が奇妙な料理を作っている。不思議ね、ここにも人生があるのね」というセリフと世界中の料理の音が散りばめられております。揺らめくメロウなフレーズが、まるで弱火から中火の稜線のよう。そこからまた強火で炒め始め、僕らのダンスをさらに加熱させていく!楽曲から様々な情景を想起させるVIDEOTAPEMUSICが送る、新しい一面。匂いが立ち上がり、フロアが盛り上がる!

食品サンプルを使ったジャケットも最高にアツィ!さらに写真家の草野庸子氏撮影による新しいアーティスト写真と、ティザーも本日公開しております。9日の配信開始までしばしお待ちください!

そしてこちらも大変嬉しいニュースです!
2019年の8月、熱狂の渦と化したキネマ倶楽部以来のワンマンライブが決定しました!
VIDEOTAPEMUSIC One Man Show“アマルコルド”です!
場所は8月6日の日本橋三井ホール。ここ数年の日本各地での滞在制作など水面下での活動を経て今後の新たな方向性を示すようなアップデートされたライブをお届けいたします。
これは明らかに見逃せない夜になるでしょう!本日よりチケット先行受付をカクバリズムのHPにて開始しておりますので、お早めにお願いします!

【RELEASE INFO】

VIDEOTAPEMUSIC / New Digital Single
“Funny Meal”
配信開始日:2021年6月9日 / 各種配信プラットフォームにて。
レーベル:カクバリズム

“Funny Meal”ティザー映像

【LIVE INFO】
VIDEOTAPEMUSIC One Man Show“アマルコルド”

会場:日本橋三井ホール
日時:2021年8月6日(金)
会場:開場:18時〜/ 開演:19時〜

チケット:全席自由席 前売り 4500円〜(ドリンク代別途必要)
ぴあ(P:198-065)、ローソン(L:70943)、e+(プレ6/8(火)12:00-6/13(日)23:59)

<主催者先行> ※数受け抽選
◎受付URL:https://w.pia.jp/t/videotapemusic-t/
※申込時に同行者情報取得
※電子チケット(Tixeebox)のみの受付
◎受付期間:6/1(火)17:00 ~ 6/7(月)23:59
◎枚数制限:4枚まで

主催:スマッシュ
制作 カクバリズム / スマッシュ / ホットスタッフ

総合問い合わせ:
SMASH https://smash-jpn.com
HOT STUFF PROMOTION https://www.red-hot.ne.jp



Shohei Takagi Parallela Botanica “Triptych” Release Party 東京公演のライブ配信が決定!

2021.05.25

カクバリズム,cero,その他

髙城晶平によるソロプロジェクト“Shohei Takagi Parallela Botanica”のファーストアルバム「Triptych」リリースを記念したライブ『“Triptych”Release Party』 6月6日(日)渋谷WWWXにて開催される東京公演のライブ配信が決定しました!

配信チケットは本日から販売開始となります。髙城初のソロ作の初となるリリースパーティー、是非ともご覧下さい!

【LIVE INFO】
Shohei Takagi Parallela Botanica
“Triptych” Release Party

2021年6月6日(日) 東京 渋谷WWWX

OPEN 17:00 / START 18:00 

TICKET
会場チケット ¥4,200(税込・D代別)

生ライブ配信チケット ¥2,500
発売開始: 5/25 17:00 ~ 6/6 20:00
視聴期間: 6/6(日)18:00~
*アーカイブ配信も視聴いただけます。6/6(日)21:00〜6/12(土)20:59
*生配信中は巻き戻しての再生はできません。

アーカイブ配信チケット 2,000円
発売期間: 6/6 21:00~ 6/12 17:59
視聴期間: 6/6(日)21:00〜6/12 (土)20:59

配信チケット購入リンク: https://w.pia.jp/t/shoheitakagipb/

LIVE
Shohei Takagi Parallela Botanica
Guest Act 角銅真実

INFO
SMASH:03-3444-6751(受付日時:月曜日・木曜日(祝日除く)12:00-17:00)

企画: カクバリズム
協力: Sony Music Labels Inc.
制作: SMASH
総合問い合わせ: SMASH 03-3444-6751 (https://smash-jpn.com/
(受付日時:月曜日・木曜日(祝日除く)12:00-17:00)


Homecomings Meeting Room Sessionの公開が決定!また、最新アルバム「Moving Days」収録曲「Here」がBillboard Air-playチャート1位を獲得!

2021.05.20

Homecomings

先日発売しました、Homecomingsメジャーデビューアルバム「Moving Days」のリリースを記念して、
Homecomings Meeting Room Sessionが公開されることが決定しました!

“Meeting Room Session”は、カクバリズムのオフィス内の一角からお届けするアコースティック編成LIVEです。Homecomingsの楽曲の良さをしっかり伝えてくれる温かみのある映像になっております。
こちらの収録には、AL「Moving Days」収録曲にも携わった、サイトウ“JxJx”ジュン、加藤修平さん(NOT WONK)らも参加!
こちらのHomecomings Meeting Room Sessionは、カクバリズム公式Youtubeチャンネルで、5月21日(金)20時にプレミア公開予定です。
是非!チェックしてください!

Meeting Room Session

そして!「Moving Days」に収録されている「Here」が、
5月10日(月)〜16日(日)付けBillboard Air-playチャート1位を獲得しました!嬉!
現在「Here」は、全国AM・FM29局で5月度のパワープレイ、ヘビーローテーションにも決定し、たくさんオンエア頂いています。
ラジオからたまたま耳にしたという方も、ぜひアルバム全曲楽しんで下さい〜!