NEWS

すべてのNews

arauchi yu 『Śisei』取扱店舗のお知らせ

2022.02.22

cero

明日リリースとなります、arauchi yu『Śisei(LP)』、『Śisei book』お取り扱い店舗のお知らせです。ぜひお近くの店舗でチェックしてください!

Hawaii Record(大阪) *book取扱あり
Hi-Fi Record Store(東京)
FLAKE RECORDS(大阪)
RECORDSHOP ZOO(名古屋)
ココナッツディスク各店(東京)
STEREO RECORDS(広島) *book取扱あり
JETSET(東京・京都・web) *book取扱あり
ディスクユニオン各店 (お近くの店舗にお問い合わせ下さい。) *book取扱あり
タワーレコード各店 (お近くの店舗にお問い合わせ下さい。)
CORNER SHOP(静岡) *book取扱あり
TICRO MARKET(福岡)
WE NOD RECORDS(web) *book取扱あり
NEWTONE RECORDS(大阪) *book取扱あり
セカンド・ロイヤル・レコーズ(京都)
introducing!(web)
Takechas Records (札幌) *book取扱あり
レレレノレコード(埼玉)
HMV record shop(東京・web)
Fastcut Records(web)
Jazzy Sport Tokyo(学芸大学)
Jazzy Sport Shimokitazawa(下北沢)
ヤンガオ(名古屋)
Banguard(和歌山)
喫茶むぎまめ舎(山口) *book取扱あり
カクバリズム・デリヴァリー

*その他、お近くの店舗へお問合せください。

【RELEASE INFO】
arauchi yu / 「Śisei」

2022年2月23日発売
限定盤[LP] 3,500円(税別) KAKU-135

カクバリズム・デリバリーにてオーダー受付開始!

カクバリズム・デリバリー: http://kakubarhythm-deliverly.com/

Label: KAKUBARHYTHM

全10曲収録

SIDE A
1. Two Shadows
2. Arashi no mae ni tori wa
3. Petrichor
4. Whirlpool
5. Lovers

SIDE B
6. Clouds
7. Understory
8. Protector
9. Śisei (of Taipei 1986)
10. Summerwind and Smoke


(写真: 廣田達也)
———————————————————-
arauchi yu / 「Śisei book」

2022年2月23日発売
限定盤[BOOK] 2,000円(税別) KAKU-145
全64P

Label: KAKUBARHYTHM

〈収録内容〉
・「Śisei」制作日誌(荒内佑)
・荒内佑&柳智之対談
・「Śisei (of Taipei 1986)」譜面
・荒内佑インタビュー(原雅明)
・塩田正幸撮り下ろし写真
・漫画『落青 AM4:30』柳智之
・寄稿(千葉広樹/松永良平)
・歌詞対訳

編集: 松永良平
アートディレクション: 坂脇慶



cero アナログ盤再発4タイトルおよびBOX SETの追加販売受付(受注生産)に関して

2022.02.14

カクバリズム,cero

ceroのアナログ盤再発下記タイトルの追加販売(受注生産)が決定しました。

本日2/14(月)17:00よりカクバリズム・デリバリーサービスにてオーダー受付を開始致します。

KAKU-141 「WORLD RECORD」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-142 「My Lost City」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-143 「Obscure Ride」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-144 「POLY LIFE MULTI SOUL」(2LP, ダブルジャケット仕様)
アナログ4タイトルオリジナルスリーブセット(直筆サイン入り)

オーダーは2/28(月) いっぱいまでの受付となりますのでご注意下さい。

受注生産となりますので、商品のお届けは2022年6月頃を予定しております。

【RELEASE INFO】
cero

KAKU-141 「WORLD RECORD」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-142 「My Lost City」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-143 「Obscure Ride」(2LP, ダブルジャケット仕様)
KAKU-144 「POLY LIFE MULTI SOUL」(2LP, ダブルジャケット仕様)

限定セット:
直筆サイン入りアナログ4タイトルオリジナル梱包箱(スリーブ)セット ¥16,000+tax
※オリジナル梱包箱でのお届け。梱包箱は上部を外して開封したらスリーブケースとして使用可能です。






2月14日(月)17:00よりカクバリズム・デリバリーにてオーダー受付開始

カクバリズム・デリバリー: http://kakubarhythm-deliverly.com/

受付期間: 2月14日(月)17:00 〜 2月28日(月)23:59:59
お届け時期: 2022年6月〜随時お届け予定

レーベル: KAKUBARHYTHM

収録内容:
1st album 「WORLD RECORD」
(2LP, ダブルジャケット, 歌詞・クレジット付属) ¥4,000+tax




SIDE A
01. ワールドレコード
02. 21世紀の日照りの都に雨が降る
03. 入曽

SIDE B
04. あののか
05. outdoors
06. ターミナル

SIDE C
07. exotic penguin steps(intro)
08. exotic penguin night
09. 大停電の夜に

SIDE D
10. マクベス
11.(I found it)Back Beard
12. 小旅行

Design: 惣田紗希
Cover Illustration: 本秀康
———————————
2nd album 「My Lost City」
(2LP, ダブルジャケット, 歌詞・クレジット付属)¥4,000+tax




SIDE A
01. 水平線のバラード
02. マウンテン・マウンテン
03. マイ・ロスト・シティー

SIDE B
04. cloud nine
05. 大洪水時代
06. 船上パーティー

SIDE C
07. スマイル
08. Contemporary Tokyo Cruise
09. roof

SIDE D
10. さん!
11. わたしのすがた

Design: 惣田紗希
Cover Illustration: 柳智之
———————————
3rd album 「Obscure Ride」
(2LP, ダブルジャケット, 歌詞・クレジット付属)¥4,000+tax




SIDE A
01. C.E.R.O
02. Yellow Magus (Obscure)
03. Elephant Ghost

SIDE B
04. Summer Soul
05. Rewind Interlude
06. ticktack
07. Orphans

SIDE C
08. Roji
09. DRIFTIN’
10. 夜去

SIDE D
11. Wayang Park Banquet
12. Narcolepsy Driver
13. FALLIN’

Design: 惣田紗希
Cover Photograph: 鈴木竜一朗
———————————
4th album 「POLY LIFE MULTI SOUL」
(2LP, ダブルジャケット, 歌詞・クレジット付属)¥4,000+tax




SIDE A
01. Modern Steps
02. 魚の骨 鳥の羽根
03. ベッテン・フォールズ

SIDE B
04. 薄闇の花
05. 溯行
06. 夜になると鮭は

SIDE C
07. Buzzle Bee Ride
08. Double Exposure
09. レテの子

SIDE D
10. Waters
11. TWNKL
12. Poly Life Multi Soul

Design: 北山雅和
Cover Photograph: 小浪次郎


原田知世さんの40周年記念アルバムにキセル・辻村豪文が参加!

2022.02.14

キセル

原田知世さんのデビュー40周年を記念したニュー・アルバム『fruitful days』に、
キセル・辻村豪文が「真昼のたそがれ」という曲を提供をしております!

原田さんへの提供曲としては「くちなしの丘」、「わたしの夢」に続き3曲目。
辻村豪文の他にも、豪華作家の方々がアルバムに参加されております。

アルバムは3月23日(水)発売ですので、是非チェックしてください!

詳細は↓

『fruitful days』
2022年3月23日(水)発売
限定盤(SHM-CD+DVD): UCCJ-9237 ¥4,070(税込)
通常盤(SHM-CD): UCCJ-2203 ¥3,300(税込)
CDご予約:https://store.universal-music.co.jp/artist/harada-tomoyo/

<収録曲>
1. 一番に教えたい (作詞:高橋久美子 作曲:伊藤ゴロー)
2. ヴァイオレット (作詞・作曲:川谷絵音)
3. 邂逅の迷路で (作詞:高野 寛 作曲:網守将平)
4. 真昼のたそがれ (作詞・作曲:辻村豪文)
5. 守ってあげたい (作詞・作曲:松任谷由実)
6. 鈴懸の種 (作詞:高橋久美子 作曲:伊藤ゴロー)
7. Like This (作詞・作曲:伊藤ゴロー)
8. アップデートされた走馬灯 (作詞:鈴木慶一 作曲:THE BEATNIKS)
9. シンシア (作詞:原田知世 作曲:Ulf Turesson, Johnny Dennis)

限定盤DVD
fruitful days – tiny performance
・ くちなしの丘
・ 一番に教えたい
・ Like This


橋本翼ソロプロジェクト“ジオラマシーン”「あわい」(β ver.)ブッダマシーン 実サンプル写真公開

2022.02.10

カクバリズム,cero,その他

cero橋本翼ソロプロジェクト“ジオラマシーン”「あわい」(β ver.)ブッダマシーンの実サンプル写真を公開しました。来週〜再来週より随時発送を予定しておりますのでどうぞお楽しみに。ご注文受付中ですので是非ご利用ください。ティザームービー第5弾も公開となりました。

【RELEASE INFO】
アーティスト: ジオラマシーン
タイトル: 「あわい」(β ver.)

レーベル: KAKUBARHYTHM

カクバリズム・デリバリーにてオーダー受付中!
カクバリズム・デリバリー: http://kakubarhythm-deliverly.com/
お届け時期: 2022年2月中〜随時発送予定

フォーマット: ブッダマシーン(念仏機)
※数量限定生産, DLコード付属

電源 :USB充電式
仕様 : イヤホン端子、音量調節可、再生・停止ボタン、選曲ボタン

品番: KAKU-140

価格:
■ブッダマシーン単体 ¥5,000+tax
購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165280288

※画像はイメージです。

実サンプル写真

■ブッダマシーン + オリジナルロングTシャツ付セット ¥9,000+tax (¥500ほどおトクです)
COLOR: WHITE / BLUE ※2色展開

WHITE 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165281307

※画像はイメージです。

BLUE 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165281402

※画像はイメージです。

■ブッダマシーン + オリジナル巾着付セット ¥7,000+tax (¥500ほどおトクです)
COLOR: Purple / Green / Coffee ※3色展開

Purple 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165271001

※画像はイメージです。

Green 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165270980

※画像はイメージです。

Coffee 購入ページ: http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=165270945

※画像はイメージです。

全19曲収録
Track list

1. RETURN CEREMONY
2. 粒子の冒険
3. SPACE ECHO
4. はしごを降りて
5. LAMP IS LOW
6. HAPPY FOOL FOSSIL
7. BLUE
8. あわい
9. SEASIDE FLOW
10. P.M.5:30
11. ベッドタウン
12. RAIN DROP SONG
13. NIGHT RESPONSE
14. 夜を跳ねる
15. 帰国便
16. 安住の地
17. SOUL CRUISE
18. SOUL CRUISE(End roll)
19. おかえりなさい

All songs composed by ジオラマシーン

Mastering: 柳田亮二
Artwork: MOOLA(YANGGAO)
Teaser Movie: VIDEOTAPEMUSIC
Special thanks: 光と音のハオハオハオ


宮崎カーフェリーのCM音楽を担当しているカクバリズム所属アーティストによる架空のバンド”Pacific Orange Band’’の『Blue Magic』のMVが公開です!さらに明日より各種配信サービスにて配信開始!

2022.02.10

カクバリズム,YOUR SONG IS GOOD,二階堂和美,片想い,在日ファンク,Homecomings

昨年の秋にお知らせしましたが、宮崎と神戸を結ぶ宮崎カーフェリーの25年ぶりの新船のCM楽曲ということで、我々カクバリズムとしても気合十分で楽曲を制作しました!今回のために結成した架空のバンド’’Pacific Orange Band’’がめちゃくちゃ最高な楽曲’’Blue Magic’’を提供させてもらってます!

なんとボーカルは二階堂和美と浜野謙太のデュオでお届け!楽曲プロデュース、Keyをサイトウジュン(YOUR SONG IS GOOD)、作詞作曲、Steelpanを片想いのmc sirafu、ドラムをキセル兄こと辻村豪文、ベースをキセル弟こと辻村友晴、ギターにceroの橋本翼、鮮やかなホーンは在日ファンクのホーン隊のジェントル久保田、村上基、橋本剛秀、パーカッションを松井泉(YOUR SONG IS GOOD)という素晴らしい皆様に参加してもらっております!とてつもなく良い楽曲できました!やった〜〜!一緒に口ずさむこと間違いなしです!船は〜ゆく〜!!!

そんな最高な楽曲’’Blue Magic’’のMVが本日10時より公開になりました!MVにはなんとHomecomingsより福富優樹、福田穂那美、なつやすみバンドから村野瑞樹さんが参加してくれた最高な編成で撮影!実際に神戸〜宮崎の船旅を楽しむ素敵なMVが完成しております!見ているだけで気持ちの良い素晴らしいMV!是非ともご覧ください。約2日に渡る撮影秘話などは随時参加メンバーのSNSやラジカクでもお届けできると思うので、是非ご注目お願いします〜!いや〜船旅は最高です!フェリーについている風呂に波の揺れを感じながら入った後に飲むビール!最高!衣装もオレンジ色のセーラーをオリジナルでスタイリストの伊賀大介くんに作ってもらいました!カッケー!さらにみんなのスタイリングまで!最高に素敵なリゾート感を真冬に(今日都内は雪予報!)お届けできて嬉しいです!この辺りもMVを何度も見てお楽しみください!

そしてMV参加メンバーより下記にコメントが届いておりますので、是非読んでください〜!

楽曲’’Blue Magic’’は明日11日より各種配信サービスにて配信開始になります!20周年を迎えたカクバリズムにとっても重要で大切な楽曲になっておりますので、こちらより是非お楽しみください

船の一番上の甲板は最高の景色と最高に風が強い!太平洋の朝日、ハンパなかったです!!!

Pacific Orange Band〜!

いつかライブで見たい、聞きたいですね・・・!

【MV出演メンバーからのコメント】

[Vocal:二階堂和美]
ただでさえフェリー好き。でも一泊したのは初めて。想像以上にロマンティック。甲板はすごい風。衣装のスカーフが一瞬で海に取られてしまうというハプニングもありつつ、暗い海原が少しずつ明るくなっていく夜明けの撮影は、ダントツで旅のピークでした!この歌を聞いてくれたみなさんにも是非この航路を旅してほしいです!

[Vocal:浜野謙太(在日ファンク)]
愉快な仲間たちとでっかい船に乗り込み、風に当たったり日の出を見たり踊ったり…豪快な体験をして非日常を味わい力漲るのが旅のいいとこだし、そんなことで素直にぶち上がっちゃってる自分が良いなぁと思えました。この船はウキウキとワクワクで動いているんです。

[Key:サイトウ”JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)]
PACIFIC ORANGE BANDは、レーベルメイトの個性豊かな仲間たちが集まったスペシャルバンドという形なので、MV撮影の現場では最初お互いに気を使ったり、照れる部分もあったりなどしていたわけです。が、早朝フェリーのデッキから望んだパシフィックサンライズが本っ当に!凄すぎて、全員が一瞬でひとつになりそこからはもう、普通のバンドになりました(笑)。楽しかった!そんな宮崎カーフェリーの旅!最高!

[Steel Pan:MC.sirafu (片想い)]
一都一道二府四十三県で、未踏2県の内の一県が宮崎だったので、この新鮮なアドベンチャーの気持ちは言葉にできない!フェリーでの旅も、高校生以来(釧路〜東京)!本当にワクワクした!でも参加者全員少年少女みたいだったよ!夜明けの甲板からの絶景はMVでご確認ください。最高です。

[Guitar:福富優樹(Homecomings)]
ほんとうに小さい頃、徳島のおばあちゃんおじいちゃんに会いにフェリーに乗ったおぼろげな記憶があったので、法事や里帰りで明石大橋を通るたびに、いつかまたフェリーでどこかへ行きたいな、と思っていました。もちろん、あの頃乗っていたフェリーとは航路も大きさも全然違うのですが、それでもデッキや船内のあちこちになんだか懐かしい景色の面影があってぐっときました。

[Bass:福田穂那美(Homecomings)]
私は今回の撮影で初めて大きなフェリーに乗ったのですが、最初に車を停める駐車場がとても大きくて、その時点でまず感動してしまいました!そして、やはり何といっても水平線から朝日がのぼってくる瞬間が本当にきれいで、フェリーでしか味わえない体験でした。MVでもそのシーンを見ていただけるのでぜひご覧ください!

[Drum:村野瑞樹(なつやすみバンド)]
初めてのフェリー!とても楽しくて撮影中ずっとフワフワしていました。(フェリーの余韻もあって)フェリーの甲板で強風の中演奏するのも刺激的な体験でした。ニカさんとハマケンさんが目の前で踊りながら歌ってるのを目の前に、なんて幸せな光景なんだろう〜と思いながら演奏しました。

[Trumpet:村上基(在日ファンク)]
水平線の向こうに見える朝日がとてもきれいで印象的でした。また、波の動きを感じながらゆったりと浸かるお風呂は個人的に新鮮で、ゆっくりと楽しむことができました。MV撮影を通して素敵な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました!

[Trombone:ジェントル久保田(在日ファンク)]
キュッとコンパクトで落ち着く船室。チャプチャプ波立つお風呂。揺れに対応した椅子と机で食べる美味しいごはん。強風に吹かれながら見る最高の朝焼け。船で過ごす一夜は、海上故に全てが満たされているわけではない。しかし、だからこそ味わえる非日常の楽しさや幸せがたくさん詰まっている。次は家族で乘りたいな~。


カクバリズム20周年記念公演始まります!キックオフイベントが4月9日(土)に日比谷野外音楽堂にて開催!

2022.02.08

カクバリズム,YOUR SONG IS GOOD,キセル,cero,スカート,思い出野郎Aチーム,在日ファンク,mei ehara

カクバリズム20周年が幕開けになります!まさかの2022年、いまだにコロナが感染拡大しているとは去年の今頃には全く思ってはなかったんですが、お知らせできることからしっかりお伝えしていこうと思います!

そして何よりこの20年の間、カクバリズムからリリースされる音楽を聴いてくれてありがとうございます。みなさんが聴いてくれたおかげで20周年がございます。そしてリリースしてくれるアーティスト、バンドのみんなと、お客さんの手元に届くまでに尽力してくれている関係各所の皆さん、ライブ開催を各地各所で支えてくれている皆さんのお陰でございます。カクバリズムの優秀なスタッフのみんなもいつもありがとう!一人じゃ何も出来なかったし、これまで経験したことも経験できなかっただろうなと20年振り返ると痛感します。この20周年の感謝を込めての20周年記念公演をバッチリかましていきたいと思います!

さて、ここで一度カクバリズムの周年を振り返ります。5周年が今はなき渋谷AXのみで開催しまして、10周年は東京、大阪、名古屋の3箇所で開催させてもらいました。そして2017年の15周年は東京、京都、札幌、広島、大阪の5箇所(仙台、名古屋もイレギュラーな形で開催させてもらいました)で開催させてもらいました。そして2022年の20周年は4月9日の野音からスタートして、11月までドドーンと各地で開催予定です!

今までと違うのは春の野音からスタートして、11月まで色々やっていきますよ!ってことでございます。なにせ20年。この数年の間に、衰えを感じる塩梅ではありましたが、そうは問屋は卸さない!ってことで、2022年は爆進!爆走!していきますので、皆様も是非ともお付き合いください!そもそも20周年記念企画なんて中々できるものでもないので、皆様への感謝を込めて、自分らも盛り上がってやっていけたらと思っております!

そういった気合いも含めキックオフを4月9日の野音で開催します。このイベントには強烈で最高な7組が出演します!今回の出演バンドは約2年ぶりのライブとなり、今回は特別編成(下記参照!)での出演となるYOUR SONG IS GOOD!新作発売が近日との情報もあるキセル!常に進化、躍進を続けるcero!幅広い活動を見せるスカート!昨年のワンマンが各地で大反響を呼んだ思い出野郎Aチームもスペシャル編成で出演!こちらも新曲のリリースの情報が聞こえてくる在日ファンク!海外からのオファーも多く、新作や活動を待望されているmei eharaも久しぶりのライブ復活というラインナップ!!!

カクバリズム全員集合は11月に開催予定ですので、お楽しみに!まずは皆様に春の野音で会えるのを楽しみにしてます!

今日から先行予約が開始してますので、是非お願いします!どうやっても長丁場なイベントなので人数制限をさせてもらいます!ゆとりのある席配置でお迎えさせていただきますので、遊びに来てください!

本秀康さんの最高!最高!最高!のキックオフイベント用のイラストですよ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「カクバリズム20周年記念SPECIAL VOL.01」

4月9日(土) / 日比谷野外大音楽堂

開場 13:00 / 開演 13:45

出演:YOUR SONG IS GOOD / キセル / cero / スカート / 思い出野郎Aチーム / 在日ファンク / mei ehara

※YOUR SONG IS GOODはタナカレイジ(Drums)が諸事情で不参加となるため、サポートドラマーとして恒岡章氏(Hi-STANDARD、summertime)を迎えた下記編成での出演となります。
サイトウ”JxJx”ジュン(Keyboard)
ヨシザワ”モーリス”マサトモ(Guitar)
タカダ”ダータカ”ヒロユキ(Bass)
ハットリ”ショーティー”ヤスヒコ(Trombone)
恒岡章(Drums)
松井泉(Percussion)
後関好宏(Saxophone, Flute)

■チケット:指定席 / ライブチケット+配信チケット(入場特典あり):7,000円

小学生以上有料。未就学児童は無料(大人1名につき、子供1名まで膝上可)但し、

座席が必要な場合はチケット必要。/ 電子チケットのみ / 購入時に同行者含め個人情報の入力が必要。

■配信チケットのみ:前売り 2,500円

視聴期間:4/9(土)14:00~ アーカイブ配信も視聴いただけます。

4/9(土)配信終了後〜4/17(日)23:59 *生配信中は巻き戻しての再生はできません。

■ライブチケット・配信チケット発売日:2月26日(土)

※カクバリズムオフィシャルライブチケット先行(枚数制限:お一人様4枚まで抽選制)

カクバリズムオフィシャルライブチケット先行受付は→こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


スカート、熱狂のライブ盤をBandcampにて期間限定販売中です!

2022.02.08

スカート

燃えている・・・ロンドンは燃えている・・ロンドンは今退屈でたまらない・・・と歌ったCLASHからかれこれ43年!!!!2022年1月29日の渋谷WWWXでスカートが明らかに最高に燃え滾ったライブをかましていた・・・!ライブ後興奮さめやらぬメンバーとスタッフで「ライブ盤にしてもいいかもね」と当日に録音音源を聴く前から、僕らは決めていたのです・・・!!!そう熱狂していたのだ。その熱狂をすぐにBandcampで販売できるのもありがたいですね!こちら全編視聴も出来ますが、是非とも購入、DLをお勧めします。澤部君からの特典がまた最高なので。ライナーもね!!

詳細です!是非とも聴いてください!

スカート / Live at Shibuya WWWX 2022/01/29→こちらより購入できます

0. あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)
1. ストーリー
2. 海岸線再訪
3. CALL
4. 回想
5. おばけのピアノ
6. 沈黙
7. さかさまとガラクタ
8. さよなら!さよなら!
9. 駆ける
10. 静かな夜がいい

enc. 返信

澤部渡:ヴォーカル、ギター、ミックス
岩崎なおみ:ベース
佐久間裕太:ドラムス
佐藤優介:キーボード
シマダボーイ:パーカッション

松田健一:PA、録音

022年1月29日に渋谷WWWXで行われたライヴ録音です。次にバンドでライヴが出来るまでの期間限定販売です。予定は未定ですがお早めに。

購入特典としてライナーノーツが読めます。ライナーの終りの部分を抜粋します。リハーサルのためにメンバーに共有した弾き語り音源のリンクも記載されています。

この日の演奏はやぶれかぶれであり、誠実であり、私はとにかく楽しく演奏することができた。”MC1”で話していたメッセンジャーバッグの件で傷ついた心をファニーなものへと昇華できたのもよかったんだと思う。終演後の楽屋でカクバリズムの角張社長とタッツこと仲原くんに「今日の録音、次のライヴまでの期間限定とかで販売するのいいかもしれないね」と持ちかけ、ノってくれたのも嬉しかった。ライヴ盤はもともと「ある日の記録」という側面が大きいものだと思うが、今までスカートがリリースしてきたライヴ盤は(言葉が難しくて語弊があるかもしれないけれども)「スカートというバンドがこういうことを積み上げていった結果(ないしは物語)」みたいなものと捉えることが多かった。でもこういう演奏をした、ということを残しておきたい(ならば期間限定でなくてもいいのでは?とも思うのだけど、勢いある演奏を勢いよくリリースするにはなにかひとつそういうムードが欲しかったのだ)、と思えたのは2012年7月25日、渋谷WWWでの「月光密造の夜」以来かもしれない。これは2022年1月29日のスカートの記録です。
credits
released February 4, 2022
license


【Shohei Takagi Parallela Botanioca出演】2月13日(日)WWW X「WWW & WWW X Anniversaries -Meditation for End of Winter-」開催中止のお知らせ

2022.02.07

cero,その他

2022年2月13日(日) WWW Xにて開催を予定しておりましたShohei Takagi Parallela Botanica出演「WWW & WWW X Anniversaries -Meditation for End of Winter-」につきまして、誠に残念ではありますが本公演の開催が中止となりました。

中止に伴うチケットの払い戻し等の詳細は下記をご確認下さい。

2022年2月13日(日) WWW Xにて開催を予定しておりました「WWW & WWW X Anniversaries -Meditation for End of Winter-」につきまして、本公演の開催を中止とさせていただきます。

各出演者や関係者と慎重に協議をいたしまして、現下の東京都内における感染状況と、近々の延期先日程の調整が困難であることを考慮し、本公演の開催を中止するという判断となりました。
 
公演を楽しみにお待ちいただいたお客様には深くお詫び申し上げます。

ご購入いただいたチケットはすべて払い戻し受付をいたします。
お客様にはお手数をおかけしますが、下記の払戻方法チャートをご確認の上、

お手続きくださいますようお願いいたします。

<払い戻し期間>
2022年2月13日(日)10:00~2022年2月28日(月)23:59
*期間過ぎてしまいますと受付致しかねますのでご注意下さい。

<公演中止 払戻方法確認チャート> 
http://eplus.jp/refund1/
質問に答えながらご自身の状況を確認してください。適切な払戻方法をご覧頂けます。
■e+カスタマーセンター
問合せ:http://support.eplus.jp/ 
※「よくある質問一覧」にお進みください。

お客様にはご不便をおかけしますこと、重ねてお詫び申し上げます。

また機会を改めて本企画を実現できるよう協議を進めて参りますので、開催の際にはぜひご来場いただけますと幸いです。

事態の収束とみなさまのご健康ご安全を心よりお祈り申し上げます。

WWW / WWW X 


思い出野郎Aチーム、 ハナコ第6回単独公演2022「タロウ6」エンディングテーマに、 新曲「笑い話の夜」を書き下ろし!ジングルも担当!

2022.02.07

思い出野郎Aチーム

2/15~19に東京・本多劇場で行われるハナコ第6回単独公演2022「タロウ6」に、思い出野郎Aチームが、新曲「笑い話の夜」と公演ジングル曲を書き下ろしで提供します!
過去に、思い出野郎Aチームは、ハナコの2020年開催「タロウ5」でジングル曲を、2019年開催「タロウ4」ではエンディングテーマ「繋がったミュージック」とジングル曲を担当しており、さらに「繋がったミュージック」のミュージックビデオにはハナコが出演するなど、交流を続けています。
今回の「笑い話の夜」は、公演のテーマにも寄り添った楽曲に仕上がっています。会場では、「笑い話の夜」やジングルが収録され、思い出野郎Aチームのメンバー増田薫がジャケットイラストを担当した限定CDの販売も実施。ぜひ会場でお買い求めください。
「タロウ6」の公演チケットは絶賛発売中です。

◆ハナコ岡部コメント
タロウ6の為に、思い出野郎Aチームさんにとんでもなく素敵な曲作っていただけました!!!
あの曲がエンディングで流れるのが楽しみ過ぎて、準備にもより一層力が入っております!
タロウ6が皆さんにとって、何度でも思い出したくなるような「笑い話の夜」になりますよう、ばっちりコント致します!!!
ぜひぜひ会場にお越しください!!!

◆思い出野郎Aチーム高橋コメント
こんな世の中でついついネガティブになっていたけど、夜中にハナコのコントを見まくっていたら人生も悪くないかもって思えてきて、そのまま曲にしちゃいました。
タロウ6楽しみすぎる!今回も関わることが出来て嬉しいです!


思い出野郎Aチーム
会場限定EP「笑い話の夜」
金額:1000円(税込)
収録曲
1. 笑い話の夜
2. Willie
3. Saito’s Holiday
4. HAPPY VIBES
5. 脳 ねてる
6. 缶ビール、市民プール inst


ハナコ第6回単独公演2022「タロウ6」
◆会場:東京・本多劇場
日時:
2022年2月15日(火)18:15開場 19:00開演
2022年2月16日(水)18:15開場 19:00開演
2022年2月17日(木)18:15開場 19:00開演
2022年2月18日(金)18:15開場 19:00開演
2022年2月19日(土)12:15開場 13:00開演 / 16:15開場 17:00開演
会場:東京・本多劇場
料金:5000円
https://l-tike.com/play/mevent/?mid=620867

◆配信(ZAIKO)
日時:2022年2月18日(金)19:00~
※アーカイブは2月25日(金)23:59まで視聴可能。
料金:2500円
https://l-tike.com/play/mevent/?mid=621119


Jun Kamodaのリエディット音源「RE-EDITS FOR THE DANCE FLOOR」がBandcampにて本日より配信開始!

2022.02.04

イルリメ/鴨田潤

Jun Kamodaのリエディット音源「RE-EDITS FOR THE DANCE FLOOR」が、
本日2月4日(金)17:00より、Bandcampにて配信開始になります!

こちらはYOUR SONG IS GOODの”Mood Mood”、ceroの”レテの子”の2曲を、
フロア仕様に再構築したJun Kamoda名義の音源集です!

Bandcampのみのリリースとなりますので、ぜひBandcampでチェックしてください!

詳細は以下です。

『RE-EDITS FOR THE DANCE FLOOR』 Jun Kamoda
品番:KAKU-149
価格:500円(単曲250円)
1. YOUR SONG IS GOOD “Mood Mood” (Jun Kamoda RE-EDIT)
2. cero “レテの子” (Jun Kamoda RE-EDIT)

Mix and mastering, Artwork : Jun Kamoda

https://illreme.bandcamp.com/
※2月4日(金)17:00にアップされます


ジャケットのアートワークとSNSで公開したアニメーションもJun Kamoda本人の手によるものです。
アニメーションはTwitterの方でチェックしてください!


「Kroi Live Tour 2021-2022 “Dig the Deep” 2022.01.09 w/在日ファンク」配信決定!

2022.01.31

在日ファンク

1月9日に開催されたイベント、
『Kroi Live Tour 2021-2022 “Dig the Deep”<2022.01.09 w/在日ファンク>』が、
PIA LIVE STREAMにて配信されることが決定しました!

————–
Kroi Live Tour 2021-2022 “Dig the Deep” <2022.01.09 w/在日ファンク>
配信日:2/18(金) OPEN 21:00 / START 21:30
(アーカイブ:2/25(金) 23:59まで)

視聴券:¥1,500(税込)+システム手数料

◎URL:https://w.pia.jp/t/kroi-pls/
◎受付期間:2022/01/29(土) 18:00~2021/02/25(木) 21:00
————–

Kroiさんのツアーファイナルではありますが、
在日ファンクもガッツリ50分くらいライブしているので是非チェックしてください!
配信は2月18日開始となります。