NEWS

スカートのNews


映画『高崎グラフィティ。』の主題歌入り、本予告が公開!!

2018.07.11

スカート

スカートが主題歌を担当した、映画『高崎グラフィティ。』の本予告が公開となりました!!主題歌「遠い春」もちょろっと流れますので、ヘビロテお願いします!公式サイトもリニューアルし、澤部によるコメントも掲載されています。是非チェックしてください。

『高崎グラフィティ。』
監督:川島直人
出演:佐藤玲 / 萩原利久 / 岡野真也 / 中島広稀 / 三河悠冴
制作:オフィスクレッシェンド
配給:エレファントハウス

主題歌:スカート「遠い春」(KAKUBARYHTHM / PONY CANYON)
作詞・作曲:澤部渡
編曲:スカート

8月18日(土) イオンシネマ高崎,シネマテークたかさきにて先行公開
8月25日(土) アップリンク渋谷,イオンシネマ シアタス調布にて公開



映画「高崎グラフィティ。」の主題歌をスカートが書き下ろし提供!!

2018.06.27

スカート

今年の8月に劇場公開予定の映画「高崎グラフィティ。」の主題歌をスカートが担当〜!!すでにライブでも披露している楽曲、「遠い春」を書き下ろしで提供させていただきました〜!昨年、堤幸彦氏(映像監督・演出家)や大根仁氏(演出家)を輩出している映像制作会社のオフィスクレッシェンドが立ち上げたコンテスト「未完成映画予告編大賞」=「MI-CAN」でグランプリを獲得した「高崎グラフィティ。」を、今回長編映画化!!高崎市を舞台に描かれる、若者達の将来への苦悩や葛藤を曲、詩に落とし込んだ最高の楽曲になっています!!
澤部から楽曲、映画へのコメントも!

「この3月をどう越えようか」。彼らが抱えた「今、この時間をどうするべきか」という気持ちを映画から受け取り、それが「遠い春」の曲となり、やがて詩になりました。詩に「桜」と「つつじ」が出てきますがそのどちらも俳句で言えば同じ春の季語です。僅かな時間が濃密になるように願ってこの対比にしました。いい映画の後味になれば幸いです。

澤部渡(スカート)

そしてそして!!この主題歌が監督の川島直人さんが出演するJ-WAVE「LOHAS TALK」(月〜木 19:45〜19:55)、
6月28日(木)の放送内にて初オンエア〜!!これは聴くっきゃない!!全員マストでチェックお願いします!!





Negiccoのニューアルバム初回盤に「あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)」が収録!

2018.06.11

スカート

Negiccoが7月10日に発売するアルバム『MY COLOR』の初回限定盤、DISC2にスカートが提供したKaedeさんソロ曲「あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)」が収録されます!昨年に完全限定生産の7inchシングルとして発売された同曲がついにCD音源化!!本当に名曲なんで沢山の人に聴いて欲しいです!!ぜひチェックして見てくださ〜い!!






12345...